養蜂でのミツバチヘギイタダニ対策に!

Apivarアピバール

有効成分 : アミトラズ パック内総数 : 2連5枚(計10ストリップ) 価格 : オープン価格

ミツバチヘギイダニ対策に最適

駆除率が95%以上

簡単設置

ミツバチへギイタダニとは

ミツバチへギイタダニ

ハイブアライブ®は天然由来成分のみで構成されています。みつばちの腸内環境を整え栄養バランスを保つために科学的に最適な成分が選ばれています。それらの成分は蜂群を強くし、はちみつ生産量の増加を最大限サポートします。含まれる成分は*GRASとして人でも蜂でも安全性が確立されています。 ハイブアライブ®の主成分は海藻に含まれる天然生理活性混合物で、特許を受けた特殊製法により、製品中におけるその活性が維持され、みつばちの健康維持を最大限サポートします。

特有の天然由来成分

オセアシールド(海藻抽出物)

動物栄養学と海洋生物学の権威が共同開発した成分であり、特殊製法によりAdvance Science社により製造されています。
西アイルランドのみで採取できる大型海藻類には、みつばちの健康維持に理想的に働く生理活性混合物が含まれています。その大型海藻類は人間とみつばちのどちらの健康維持にも有益であると世界的に知られており、栄養価が高くみつばちの腸内環境を整えます。

チモール乳剤(着香料)

チモールは、みつばちを含む動物における消化器もしくは消化器を含む障害時に、病原体に抵抗する重要物質となることが、殺ダニ作用の他にも知られています。 Advance Science社は、砂糖水に容易に混合可能で、分離や再結晶化を起こさない乳剤を独自に開発しました。

レモングラスオイル

抗菌特性をもつため、ハイブアライブ®に添加されています。またみつばちを落ち着かせ、砂糖水への嗜好性を向上させます。

ハイブアライブ®には、遺伝子組み換え物質、抗菌剤、化学薬品、ラウリル硫酸ナトリウムは含まれていません。
(*GRAS=Generally Recognized As Safe:アメリカ食品医薬品局(FDA)により認められた安全基準合格証)

トップに戻る

アピバールの使い方

使用ステップ
成分が沈殿しやすいので、容器をよく振ってください。
みつばちの飼料1Lあたり、2.5〜10mLの割合で添加してください。適宜、調整してください。
推奨:1 群あたりハイブアライブ5〜20mL(飼料1L あたり2.5mL)
飼料とよく混ぜてください。

*使用時期は10月~3 月です。
*年1回、秋季の使用が推奨されます。
*砂糖水や水飴と混合する際、50℃以下になってから混ぜてください。
*ハイブアライブの1キャップは20mL、1ボトルは500mLです。

群数 飼料 ハイブアライブ最少量 ハイブアライブ最大量
1 2L 5mL 10mL
5 10L 25mL 50mL
10 20L 50mL 100mL
15 30L 75mL 150mL
20 40L 100mL 200mL
25 50L 125mL 250mL
30 60L 150mL 300mL
35 70L 175mL 350mL
40 80L 200mL 400mL
45 90L 225mL 450mL
50 100L 250mL 500mL

飼料1Lあたりハイブアライブ2.5~5mL
1群あたりハイブアライブ10~20mL

*春に噴霧する方法は、日本では一般的ではありません。ハイブアライブを噴霧すると、蜂の体温が下がり、体を舐めきれなかった蜂には、負担となる可能性があります。

使用ステップ
使用スケジュール

蜂群を強化するため、秋季にバランスのとれた飼料を給餌することが重要です。
ハイブアライブは、ミツバチの腸内環境の維持と糖分、タンパク質などの栄養成分の吸収率向上に最適です。

☆ハイブアライブは秋季の使用がおすすめです!

*備蓄食:貯蜜および代用花粉

使用ステップ

小児の手の届かないところに保管してください。

皮膚に直接触れないようにご注意ください。

皮膚に付着した場合には、直ちに大量の水で洗い流してください。

眼に入った場合には、直ちに大量の水で最低15分間洗い流してください。

誤って大量に飲み込んだ場合には、水で口の中を洗浄し、直ちに医師の診療を受けてください。

本製品に薬機法で承認されていない医薬品や飼料安全法で指定されていない飼料添加物を混合することは絶対に行わないでください。

この製品はみつばち以外には使用できません。

トップに戻る

ハイブアライブの試験データ

近年、Hellenic Institute of Apiculture(ギリシャ、2012年11月-2014年6月)によって、ハイブアライブ®を飼料に添加した20群とハイブアライブ®を飼料に添加していない20群の比較試験が報告されています。

半年毎にハイブアライブ®を給与したとき、ハイブアライブ®給与群では、非ハイブアライブ®給与群と比較して、蜂群の蜂量はほぼ2倍(+89%)になりました。

ハイブアライブ®を添加することにより、みつばちはより多くの蜂児を育成し、結果として蜂群の蜂量およびはちみつ生産量の増加をもたらしました。

ハイブアライブの試験データ

トップに戻る

残留に関して

ハイブアライブは1年に何回給与するのですか?

年1 回、秋季の使用が推奨されます。

ハイブアライブの保存方法は?

冷暗所にて保存してください。(8℃以下では保存しないでください。)

ハイブアライブの賞味期限は?

製造日より24ヵ月です。

トップに戻る

Arysta Lifescience

輸入販売元 アリスタヘルスアンドニュートリションサイエンス株式会社

〒104-6591 東京都中央区明石町8-1聖路加タワー38F

TEL:03-3547-4656 FAX:03-3547-4696

E-mail:animal-hc@arysta.com

beepage

©Arysta Life Science